日曜日二話マガジン

14

15

地頭鶏

お問い合わせ・・080-6439-0474です

日曜日・・昨日の二話アップ

ビーチクリーンが終わり・・・その後・・

44

スポンサーとしていつもサポートして頂いてる株式会社岩切建設さんのゴルフコンペがあり、いつもサーフィンを一緒に楽しんでいるおりもとさん・・・けんじ院長・・河野君・一休ちゃん・野津手ドクター・鎌田さん・高山さん・おおちゃん・・かとちゃんで参加させて頂きました。

43

僕も賞を頂きました・・・めちゃ・・嬉しい・・・ありがとうござます。

その後・・夕方・・蚊口浜に

30

31

寺村プロ

32

フリラー

34

金丸さん

35

まりん

36

ほしちゃん

37

ゆきちゃん

39

あべちゃん

38

すみくん

40

みわちゃん

他・・・サーフ仲間が集まりセッションを楽しみました

夜は・・岩切建設コンペの表彰式&懇親会があり行ってきました

一次会・・二次会と・・めちゃ楽しかったです

昨日も色んな方に会い、いろんな人と話ができすごく刺激をいただきました。ありがとうございます。

洋さん・・昨日はありがとうございます。

42

41

三次会はおおちゃん・・・かとちゃんと・・こたつ・・チゲラーメンを食べに

おおちゃん・・かとちゃんは・・消防団を通じて・・日頃から・・家族みたいに付き合いをしてる二人

サーフィンもゴルフも飲みも・・地域活動も一緒にやり楽しんでます

僕達は・・・災害があり・・・出動命令が出れば・・消防団員として・・災害現場に行かなければいけません。しかし・・出動し災害現場に行くということは自分の命も落としてしまう可能性があるということです。それが災害現場です。
そこで・・救助を待つ人や危ない人がいるかぎり・・僕達は・・その現場に救助にいかなければなりません。
しかし、自分の命を落としてまで救助をするのは一番やってはいけないことです。だからこそ僕達消防団員は日頃から訓練や大会を本気でやり、互いに自分達の命を災害現場で守れるよう日々の努力を行っています。
危ないからそれ以上行くな入るなとか危ないから皆で考えはやめに行動したり・・お互いに助け合い信頼しすごい団結力があります。
僕も消防団に入り14年・・色んな災害現場に行きました・・命を落としかねない緊迫した状況は沢山あります・・考えるだけで体が震えます。何もおこらなかったことが災害現場ではラッキーなだけだと僕は思います。災害は人の予想をはるかに超える出来事が起きます。だから・・常に自分達は臆病になり・最悪な状況を考え・・災害現場で・・どう活動するかを常に考えていかないといけないと思う今日この頃です。
地域で災害がおきたときは・・真っ先に消防団が呼ばれる・・僕は消防団員として誇りを持ってます・・地域の人のために・・何かあれば・・活動していきたい。そんな気持ちになれるのは・・日頃からサーフィンと言うスポーツを通じ色んな方に出会い・・そして地域の方に出会い・・色んな方のお陰で僕は色んな活動を出来てると思うからです・・だから・・いつも・・恩返しが出来るように・・色んな場所でまだまだ頑張りたいと思います。

iwakiri

マイホームのことやリフォームのご相談は(株)岩切建設へ

0983-22-1177

(株)岩切建設ホームページはこちら

You may also like...